Template:共通 ===============================

土木・建設業の方向け

TREND-CORE 特別操作講習会の開催

TREND-COREをお持ちのお客様を対象に「3Dモデルを使ったCIM運用」をテーマとして、 11月の毎週金曜日に操作講習会を開催いたします。(※講習会の実施は、別会場より生放送<LIVE>にて実施いたします。質疑応答は終了後に直接受付可能です。)

CIMコミュニケーションシステムTREND-COREを実際に操作していただき、基本操作から、「活用目的」を意識した3次元モデル作成までを習得していただけます。3次元モデルが活用できるようになれば、施工計画の検討や安全管理などの 進捗状況を「見える化」でき、施工の効率化・高度化につながります!

〜 TREND-COREによる、施工CIMの実現を全面サポートします 〜

開催日・申し込み期間

開催日 開催場所 申し込み期間
2017年11月10日(金)
受付 13:00 〜
講習会 13:30 〜 16:30
詳細 10月11日(水)〜 11月6日(月)18:00 まで
開催日 開催場所 申し込み期間
2017年11月17日(金)
受付 13:00 〜
講習会 13:30 〜 16:30
詳細 10月11日(水)〜 11月13日(月)18:00 まで
開催日 開催場所 申し込み期間
2017年11月24日(金)
受付 13:00 〜
講習会 13:30 〜 16:30
詳細 10月11日(水)〜 11月20日(月)18:00 まで

※ 各会場には定員数がございますので、お早めにお申し込みください。

こんな方におすすめ

  • これから本格的に「i-Construction」「CIM」を進めるために、基礎知識を学びたい方。
  • 3次元モデルで現場を可視化し、設計照査や干渉チェック、安全管理などのシミュレーションを行いたい方。
  • 発注者・近隣住民・工事関係者などに向けて、3次元モデルを利用した円滑な共有を図りたいと考えている方。

講習会内容

CIM(Construction Information Modeling/Management)の取組みでもある、一連の建設生産システムの業務効率化および高度化を、TREND-COREプログラムで支援いたします。実際にプログラムを使用して、基本操作、専用・汎用オブジェクトを使用して部品作成〜活用、また施工計画の検討・安全管理などの進捗状況を「見える化」し、施工・維持管理までを“i-Construction”と“CIM”の観点で実施する講習会です。

時間 内容
13:30〜13:40 1.“i-Construction”と“CIM”について
CIM導入ガイドラインやCIMモデルの分類、 各工種における3次元モデルの詳細度などについてご説明します。
13:40〜15:00 2.活用目的を意識した3次元モデルの作成
市発注の函渠埋設工事を例に、「活用目的」を設定して3次元モデルを作成する方法を解説します。
15:00〜15:10 〜休憩〜
15:10〜16:20 3.汎用機能を利用した3次元モデルの作成
どの工種・活用目的・詳細度でも必要とされる、汎用的な3Dモデルの作成方法を解説します。
16:20〜16:30 4.質疑応答

※ 講習会の各パートにおける時間配分については予告なく変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

CPDS

本講習会はCPDS認定講習会で、受講後3ユニット取得できます。
※ユニット取得を希望される方は、当日CPDS技術者証をご持参ください。

使用するプログラム

TREND-CORE Ver.4を使用します。

パソコン

パソコンは、各会場にてご用意しております。

受講方法

お申し込みいただいた会場にて、ライブ配信による受講となります。

金額・お支払い方法

金額 お支払い方法
15,000円(税抜) /お一人様・1回 クレジットカードのみのお支払いとなります。

※ 講習会実施日より1週間前を過ぎてからのキャンセル(ご返金)は、致しかねます。

※ 領収書の発行をご希望される方は、こちらをご覧ください。

購入の流れ

下記、受講する会場を選んでいただき、人数分のチケットをカートでお買い求めください。特別操作講習会のお申し込みは、オンラインストアからのみとなっております。

※ 受講日の1週間前に、ご購入いただいたお客様に当日講習会で使用するテキスト(PDF)をダウンロードできるメールを送らせていただきます。

※ テキストは、講習会の内容、操作の流れを確認いただけるものです。

お問い合わせ

建築製品 公式サイト

土木測量製品 公式サイト

ZERO 最新版